読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大卒派遣社員が生きるコツを模索する

ゆるく生きるコツを探す雑記blog。

auから楽天モバイルに乗り換えて月々の通信費を¥1600に抑える方法

 

 

こんにちは。

今まで月々の携帯代金平均¥8000だったいろはすです。

 

・・・高い(´;ω;`)

 

というわけで、携帯を持ち始めてから今までずっとauでしたが、

格安SIMに乗り換えることにしました。

 

手続きは全てインターネット上で出来たので、以下に手順をまとめます。

 

 楽天モバイルにした理由

楽天カードをメインに使っているからの一言に尽きます。

楽天会員の方は、楽天モバイルを選択すると以下の特典があります。

・毎月の携帯料金で楽天ポイントが貯まる

楽天市場で買い物すると「※+1倍」のポイントが付く

※購入額の2%。通常は1%

楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

 

楽天モバイルでは、auで購入したスマホをそのまま使うことはできない

①.今使っているスマホをそのまま使いたい

①-1.auの回線を使用している※MVNOに申し込む

 ※(格安SIMを提供している会社)

 私の場合は「楽天ポイントが貯まるから」という理由で楽天モバイルを選びましたが、楽天カードを持っていないのであれば、楽天モバイルはあまりおすすめできません。

今使っているスマホをそのまま使いたいなら、au回線のMVNOに申し込みましょう。

UQモバイルやmineoはauの回線を使用しているので、auスマホをそのまま使うことができますが、楽天モバイルはdocomoです。

 

ここから先↓がauから楽天モバイルに変える人用です。

①-2.SIMロック解除

使用しているスマホSIMロックを解除してから乗り換える方法です。

auショップで購入したiPhoneにはSIMロックaudocomoソフトバンクiPhoneを販売する際に施すロック機能)がかかっています。

このSIMロックがかかっていると、au以外のキャリアのSIMカードを使用することができないので、SIMロックを解除する必要があります。

 

SIMロック解除については、以下のサイトでより詳しく解説されています。

iPhoneをSIMロック解除してSIMフリー化 格安SIMで節約利用【完全版】ガイド

②.乗り換えと同時に、新しくスマホを購入したい

②-1.iPhoneApple storeSIMフリーの端末を購入

 SIMロック解除については先に述べましたが、SIMロックがかかっていないSIMフリーの端末を新たに購入すれば、キャリアの回線にとらわれず自由に通信会社を選べます。

iPhoneの場合、公式にSIMロック解除ができるのはiPhone6s以降となるため、それ以前に発売された機種をお使いの場合は、アップルストアSIMフリー端末を購入することをおすすめします。

中古でも売っていますが、正規で買うと保証もあるので安心です。

12回払いまでなら手数料ゼロで購入できます。送料は無料です。

 

②-2.格安スマホ格安SIMと同時購入

 楽天モバイルで申し込む際に、通話SIMと同時に格安スマホを購入する方法もあります。

種類も豊富で、一番安いZTE BLADE 01という機種は税込み¥3,111で買えます。

販売端末一覧

 

乗り換えまでの手順

・契約更新月を確認

契約更新月以外だと¥9500の違約金が発生してしまいます。

加えて転出手数料の¥2000と¥3000もかかります。

 

契約更新月だと、転出手数料の¥2000と新規契約事務手数料の¥3000だけで済みます。

基本使用料割引(年割/誰でも割)の「更新月/更新期間」を確認するにはどのようにすれば良いですか?(契約解除料や違約金がかからない月の確認方法) | よくあるご質問 | サポート | au

auポイントは使い切る

長年auを使っているとポイントが結構たまっていることが多いので、

機種変更の前に全て使いきりましょう。

WALLET ポイントを確認する|au WALLET ポイントプログラム

MNP予約番号を取得

auの場合はネットで手続きが出来ないので、電話で取得します。

(ショップでも手続きも可能)

 

Tell:0077-75470(9:00~20:00)

※通話料は無料です。

 

録音音声が流れるので、それに従ってキーを入力するとオペレーターに繋がります。

オペレーターは引き止めをしようとしますが、何も考えずに全て断りましょう(笑)

目的は予約番号の発行です。

回線の混雑具合にもよりますが、大体5~10分程度で発行できます。 

 

楽天モバイルに申し込み

全てネット上で手続きを完了させることができます。

 

私の場合は、同じ電話番号をそのまま使いたかったのと、wi-fiのない場所でもたまにネットを使うので、

 

通話SIM+3.1GBプラン ¥1,600 を選択しました。 

 

・必要なもの

MNP予約番号/本人確認書類/クレジットカード

→本人確認書類は写真アップロードで提出します

 

 

楽天モバイルに申し込むとauとの契約は解約となります。

 

SIMカードの挿入

格安SIMカードは、申し込み後3・4日で届きます。

電話して開通 or 自分で開通する方法がありますが、

電話で開通の方が操作が簡単&電話が使えない期間が短いのでおススメです。

 

SIMカードが届いたら、同封されているユーザーズガイドに従って通信開通の設定をすればMNP完了です。

 

まとめ

 今回初めて格安SIMに乗り換えたのですが、

その際にわからなかったことを思い出しながら手順をまとめてみました。

 

同じくauから楽天モバイルに移行しようと思っている方がいましたら、

この記事が参考になれば幸いです。